首の付け根が凝る首こりが解消されない原因と対策 | 鍼灸治療院 HARINO(ハリノ) | 大阪吹田 頭痛 肩こり 自律神経 専門鍼灸院

首の付け根が凝る首こりが解消されない原因と対策

こんにちは、大阪府吹田市の頭痛肩こり専門鍼灸、鍼灸治療院HARINOの米増です。

首が凝って仕方がないという方からのご質問を多くいただきます。
特に多いのが首の付け根の後頭部と首の間くらいのところ。この場所が凝り固まってツラいから何とかしてほしい…というものです。

ここが凝ると頭がボーっとしたり、集中力が低下したり、やる気が出なかったり、結構つらい場所なんですよね。

皆さんマッサージに行ったり、整体に行ったり、整骨院で揉んでもらったりするんですけどなかなかスッキリしない。そうおっしゃる方も多く、何とかしてあげたいなと思っています。

実はこの後頭部の首の付け根のエリアがよく凝り固まってしまう…という方にはある共通した身体の悪さが隠れています。

それは、「慢性副腎疲労(まんせいふくじんひろう)」です。
慢性的なストレスで副腎が疲労してしまい、副腎疲労から首の付け根が固まってしまっている方が多いのです。

ストレスで首こり?副腎?聞きなれない言葉も多いと思いますので、一つずつ説明していきますね。

ストレスで働く副腎とは

人は外からストレスを感じると、脳から命令が出て身体を「戦闘モード」に変えます。

交感神経が高ぶり、心拍数や血流なんかが高まり集中力や思考力を高めてくれます。

そのスイッチとなるのが、「副腎(ふくじん)」という小さな臓器なのです。
腎臓の上にちょこんとついている物なのですが、その働きはリラックス状態の大人を数秒で戦闘モードに変えるだけの力を持っています。

そして危機が去ると副腎は働くのを止め、再びリラックス状態に戻るのですが、現代の仕事や人間関係のストレスはなかなか終わりがありません。
そのため、ずっと戦闘モードのままで、リラックス出来ません。
その状態が続くと副腎は働き続けているため、徐々に疲労してしまうのです。

首の付け根が凝る時はどういう状況だったかというのを思い出してみてほしいのですが、頭をよく使った時や、仕事で気が張っている時など、身体に精神的ストレスが掛かっている時か、その前後だと思うのです。休日ゆっくりとリラックスしている時は割とマシだったり、そこまでつらくない方が多いんですよね。

実は副腎疲労のサインは身体に現われてくるんです。

副腎疲労で現れる身体のサイン

・腰の筋肉が凝る。
・おへそ周りが硬くなる。
・かかと周りが硬くなる。
・首の付け根が凝り固まる。

このような不調が身体に出てきます。
副腎が疲労することで身体が連動してさまざまな場所に不調をきたすようになります。

その中での不調の一つに首こりがあります。
首の付け根が凝る首こりは、この副腎疲労が原因となる可能性が高いのです。

副腎が疲労することによる首こりであれば、首をいくら揉んでいても良くなりません。
首に原因は無く、副腎に原因があるためです。

ストレスを緩和して首こりを治す

ちょっと話が難しくなってきましたが、要は身体のストレス過多を解消しない限り首こりは改善していきませんし、逆にストレスケアをしっかりしてあげれば首を揉みほぐさなくても首こりは解消してくれることが多いのです。

お仕事や人間関係などで精神的なストレスを感じていませんか?
心配ごとが多かったり、不安や悩みが多い時も首が凝りやすくなります。

・日々ストレスだらけで生活している。
・最近、不安や悩みごとが多い。
・仕事が忙しく日々追われるようにこなしている。
・朝起きても全然疲れが取れていない。

このような生活が当てはまり首こりがひどいという方は、一度しっかりストレス対策を取られた方がいいかもしれません。

その際に、睡眠薬や、精神安定剤を飲んで無理やり仕事に向かう…というのは、正直お勧めできません。
限界を突破して突き進んでしまうと、いずれ大きなうつ病や燃え尽き症候群となってしまう可能性もあるからです。

副腎のケアには鍼灸がお勧め

そんな時はマッサージ通いや整体で首を整えるのもいいかもしれませんが、一度鍼灸治療を試してみませんか?

鍼灸は鍼やお灸を使って身体を刺激し、副作用なく身体を内側から活性化することが出来ます。

ストレスを緩和し、副腎の働き過ぎを抑えるポイントも存在します。

副腎疲労を取り除き、もう一度のびのびと動けるようになるには1ヶ月以上かかることもあります。
その方の疲労度や日常生活のストレス度合いによっても変わってきますがどうしても少し時間が掛かりがちなものになります。

ただ、放置すればするほど治療にかかる期間は伸びますし、しんどい状態も悪化していきます。

さらに首の付け根の凝りは脳の血流を低下させてしまうので脳梗塞や認知症のリスクも高める可能性があります。

・いつも首が凝ってツラい。
・マッサージで揉んでも良くならない。
・最近ストレスが続いている。
・朝起きても身体がだるい。

そんな方は、一度しっかりストレスケアをさせてほしいなと思っています。
スッキリとした朝を迎えられ、首こりも解消してくれると思いますよ。

「治療を受けてみたい。」「自分の首こりが副腎疲労から来るものか診てほしい。」という方は、メールでの無料カウンセリングもしておりますのでお気軽にご相談くださいね。

ご連絡お待ちしております。

皆様のお役に立てれば幸いです。それでは。

鍼灸治療院HARINO 米増圭司

こちらもお勧め(関連記事)

●「偏頭痛を出来ることなら薬を飲まずに治療したい」という方へ

●最近頭痛がするように…その原因となりやすい5つの習慣とは?

●飲みすぎなどによる内臓の疲れと肩こりの意外な関係性

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【受付時間】月~土:10:00-19:00 / 水:10:00-13:00【定休日】日・祝
大阪府吹田市山田東1丁目11番1宮の前グリーンハイツ102号  アクセス
整骨院に勤務されていた頃から施術していただいております。 とにかく肩や首のこりが...

米増先生との出会いは数年前、社会人バスケチームのメンバーとして練習後、体に不調が...

いつもお世話になっております。 仕事での心と身体の疲労がピークに達した時、先生に...

引っ越しや退職、またコロナ禍での自粛等環境の変化で自分でも気づかないうちに体調を...

先生は知識がとても豊富で、不安なことを話すとどうすれば良くなるのかを伝えてくださ...