吹田市の鍼灸マッサージクーポン券助成制度があるのをご存知ですか? | 鍼灸治療院HARINO | 大阪府吹田市 頭痛 肩こり 自律神経 専門鍼灸院

吹田市の鍼灸マッサージクーポン券助成制度があるのをご存知ですか?

吹田市にお住まいの方を対象としたはり・きゅう・マッサージクーポン券が配布されていることをご存知でしょうか?

鍼灸やマッサージの施術1回につき1000円を市が助成してくれる便利なチケットです。
申請するだけで最大6枚もらえる制度なので、知らなかったという方は是非この機会に申請してみてはいかがでしょうか?

75歳以上の方を対象としている制度なので、あまり関係が無い方が多いかもしれませんが、ご両親やお知り合いの方にお勧めしてあげると喜ばれると思いますので、ぜひ知っておいていただければなと思います。

鍼灸・マッサージクーポン券とは?

吹田市が発行している保険適応外による鍼灸・マッサージの施術を受けた際、1回につき1000円分を助成してくれるクーポン券です。

対象の方


・吹田市在住の方
・75歳以上の方
・市民税非課税の方

上記の要件をすべて満たす方が対象となります。

申請場所

最寄りの【地域包括支援センター】で行っています。

当院から近い地域包括支援センターは以下の場所があります。

●亥子谷コミュニティセンター
(山田西1-26-20 亥の子谷コミュニティセンター内 TEL:0648648551)

●グループホームたんぽぽ
(山田東2-31-5 グループホームたんぽぽ内 TEL:0661555089)

必要書類

・後期高齢者医療被保険者証などの本人確認書類
・市外から引っ越されて1年未満の方は前年の所得証明書が必要

代理の方が申請する場合

・申請書
・申請者の本人確認の写し

※委任状
※代理人の方の本人確認の写し

※対象者本人が直筆の場合は不要

必要書類を持参するか、郵送でも対応してくれます。

有効期限

4月から翌年3月までの1年間となり、来年度になるとまた再度申請してもらうことが可能となります。

ちなみに申請時期によってもらえる枚数が減っていきます。

申請時期ともらえる枚数

3,4月申請→6枚
5,6月申請→5枚
7,8月申請→4枚
9,10月申請→3枚
11,12月申請→2枚
1、2月申請→1枚

となっていますので、3月4月中に申請されることをお勧め致します。
ただ1月や2月に申請をして1枚だけもらったとしても翌月の3月4月にもう一度申請することで次年度分6枚がもらえますのでいつ申請しても損になるということはありません。

申請から使用までの流れ

1:地域包括支援センターにて申請書を記入(吹田市HPからダウンロードできます)し、必要書類と一緒に提出(持参or郵送)
2:審査され不備などが無ければクーポン券が郵送されてきます。
3:届いたクーポン券を治療を受ける際に治療院に持参し渡してください。
4:治療院がクーポン券を預かり治療費が1000円引きとなります。(1日1回まで)

※保険が適応されるものや元々の治療費が1000円以下のものについては使用できませんのでご注意ください。

詳しくは吹田市高齢福祉室まで

詳しくは、吹田市のホームページのリンクを貼っておきますので、ご覧になってみてください。
→吹田市高齢福祉室ホームページへ

ご不明な点等ありましたら、当院にご連絡いただいてもお答えいたします。

当院でもこの鍼灸クーポン券は使用できますので、お気軽にご相談くださいね。

少しでも身体が軽くなっていつまでも元気な姿で居てほしいですね。
そのお手伝いが出来たら嬉しいと思っております。

鍼灸治療院HARINO 米増圭司

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【受付時間】月~土:10:00-19:00 / 水:10:00-13:00【定休日】日・祝
大阪府吹田市山田東1丁目11番1宮の前グリーンハイツ102号  アクセス
整骨院に勤務されていた頃から施術していただいております。 とにかく肩や首のこりが...

米増先生との出会いは数年前、社会人バスケチームのメンバーとして練習後、体に不調が...

いつもお世話になっております。 仕事での心と身体の疲労がピークに達した時、先生に...

引っ越しや退職、またコロナ禍での自粛等環境の変化で自分でも気づかないうちに体調を...

先生は知識がとても豊富で、不安なことを話すとどうすれば良くなるのかを伝えてくださ...