【私の治療方針】キイコスタイル&アキュゾーンセラピーとは? | 鍼灸治療院 HARINO(ハリノ) | 大阪吹田 頭痛 肩こり 自律神経 専門鍼灸院

【私の治療方針】キイコスタイル&アキュゾーンセラピーとは?

こんにちは。大阪府吹田市にある頭痛肩こり専門鍼灸院、鍼灸治療院HARINO(ハリノ)の米増です。

今回は、僕が普段行っている治療法についてお話してみようと思います。
以前、お客様から「こんな治療は受けたことが無いです。」と言われたことがあります。

打つツボも毎回同じ場所じゃないし、ちゃんとどこが悪いか指摘してくれるし、他のところだと電気当てて、マッサージして、肩こりなら肩に鍼をして…といった毎回同じ決まった流れが多いのに、こちらは全然そういったものが無いと言っていただきました。

確かに、僕の治療は毎回触診をきちんとしますし、問診も必ず毎回行っています。
なんとなく話を聞いているわけではなくて、世間話をしながら割と探っていたりします。

そして同じ肩こりや頭痛でも、意外とその日によってちょっと違うところに痛みが出ていたりします。
ご本人からすれば頭痛で同じなんですけど、僕からするとタイプが違うのでアプローチ方法も変わるんです。

そんな僕の治療のやり方なのですが、オリジナルのものではなくて、当然教えてもらった師匠がいます。

この先生たちの教えをそのまま行っているだけなので僕が偉いというよりはすごい先生に出会えてよかったなあという感覚で日々治療に当たっています。

その治療法とは「キイコスタイル」というものと、「アキュゾーンセラピー」という二つのモノです。

この2つの治療法との出会いは本当に偶然で、狙ったものではないのですが、出会えてラッキーだったなと今でも本当に思っています。

そこでこの2つの治療法に出会った経緯を少しお話してみます。

キイコスタイルとの出会い

まず初めに出会い僕の運命を決定付けたのが「キイコスタイル」という治療法でした。
キイコスタイルとは松本岐子(まつもときいこ)先生というアメリカで活躍されている先生が考案した治療法です。

鍼灸の学生時代、学校に非常勤講師として来られていた先生の治療がとても興味深かったため治療院見学をお願いして研修に行かせてもらっていた時期がありました。

そこの先生が行っていたのが「キイコスタイル」というもので、とても分かりやすく効果もめちゃくちゃ高いものでした。

そしてそんな研修生活が続いていた時、松本岐子先生が日本でセミナーを開催することになり、大阪での主催者が僕の研修先の先生になったのです。

噂には聞いていた松本岐子先生がついに日本にやってきてその講義を直接聞けるだけでも十分貴重なのですが、
研修先のご縁からセミナースタッフとして駆り出され、いろいろ近いところで話を聞けるという貴重な体験を積みました。

普段から勉強はしていたものの、やはり本人のパワーは圧倒的でセミナーは刺激的で毎回ものすごく勉強になっていました。

そこからはずっとキイコスタイルの習得に明け暮れ、僕の治療はキイコスタイルというベースが出来上がりました。

ちなみに松本岐子先生はハーバード大学医学部で鍼灸を教えているような先生で、アメリカやヨーロッパ、オーストラリア、アルゼンチン、日本など世界中で講演活動をされている先生です。とにかくパワフルウーマンです。

僕は基本的に人見知りであまりガツガツいけないタイプなので、松本先生としっかり話したことは恐れ多くて出来ていませんが、知識やスキルだけはしっかり盗んでいました(笑)

そんなある日、さらに僕の中で衝撃的な治療法との出会いがありました。
それが今現在の治療のベースとなっている「アキュゾーンセラピー」というものでした。

アキュゾーンセラピーとの出会い

キイコスタイルに明け暮れていたある年、研修先の先生からもう一人の先生を紹介していただきました。

それが中野雅章(なかのまさあき)先生という方で、この方も普段はアメリカで活動されている先生でした。

中野先生も松本岐子先生のお弟子さんの一人なのですが、キイコスタイルの理論の難しさから、より簡単でよりシンプルな治療には出来ないものかと試行錯誤を繰り返し、長年かけてご自身のスタイルを確立された方だったのです。

そのやり方こそ、「アキュゾーンセラピー」というものでした。

確かにキイコスタイルは非常に分かりやすく効果も高いのですが、覚えることがたくさんあり、理論も難しいところもあったりで数をこなすことが出来づらいという悩みがありました。

頭を凄く使いながら治療していくのでたくさんの方を治療するとヘロヘロになってしまうという欠点があったのです。(僕の実力不足なだけですが…汗)

そんな先生が初めて日本でセミナーをするという時に研修先の先生から一緒に受けてみない?と誘っていただき、興味本位で受けに行ったのが出会いでした。

結論から言えば、行って「大正解」でした。

僕の中ではキイコスタイルと初めて出会った時と同じような衝撃がありました。

1本鍼を刺すだけでいろんなところが瞬時に緩んでいく。しかも打つ場所も限られていて、どこを診ないといけないのか、どこから治療していくのか、というのが完全にシステム化されていて、非常にシンプルで効果もめちゃくちゃ高かったのです。

完全に「これだ!」と感じた僕は、そこからアキュゾーンセラピーにハマり、治療のスタイルも今までのキイコスタイルからアキュゾーンセラピーへと変わりました。

おかげさまで鍼数が大幅に減り、考え込むことがなくなったので体力が付き、多くの方を同時に診ても全員に効果がきっちり出せるようになりました。

ハリノの治療

というわけで、今皆さまに受けていただいてるものは「アキュゾーンセラピー」というモノになります。

実際に受けたことがある方はその効果の高さと不思議さに驚かれたと思います。

脳からリラックスさせていき、身体の主要箇所を緩めることで全身の血流を改善し根本から治していくという理論と、厳選されたツボの中から最小限の刺激で最大限の効果を発揮するというかなり効率的な治療法なので、僕自身治療をやっていても楽しいですし、受けている方もこんなに早く効果が出るの?こんなに痛くないのに効くの?などご好評いただいております。

では、キイコスタイルというものはまったくやらなくなったのか?というとそんなことはありません。

普段はアキュゾーンセラピーで行っていますが、たまにキイコスタイルで治療を行うこともあります。
その方にとってどちらのスタイルが合うかというのもありますので一人ひとりに最適な形を探しながらやっています。

そして毎年開かれるセミナーにはどちらも顔を出していますし、勉強はずっと続けています。

僕が今まで見てきた治療法の中で最強だと思うこの2つのスタイルはこれからも追いかけていきたいと思っています。

体験したことがある方も無い方も、今後も受け続けてほしいなと願っています。

レベルアップし続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。

そんなわけで、今回は僕の治療法についてのお話でした。
少しでも興味が湧いていただければ幸いです。

それでは。

鍼灸治療院HARINO(ハリノ)米増圭司

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【受付時間】月~土:10:00-19:00 / 水:10:00-13:00【定休日】日・祝
大阪府吹田市山田東1丁目11番1宮の前グリーンハイツ102号  アクセス

整骨院に勤務されていた頃から施術していただいております。 とにかく肩や首のこりが...

米増先生との出会いは数年前、社会人バスケチームのメンバーとして練習後、体に不調が...

いつもお世話になっております。 仕事での心と身体の疲労がピークに達した時、先生に...

引っ越しや退職、またコロナ禍での自粛等環境の変化で自分でも気づかないうちに体調を...

先生は知識がとても豊富で、不安なことを話すとどうすれば良くなるのかを伝えてくださ...