理想のライフスタイルのためにどれだけお金をかける? | 大阪 吹田市 頭痛・肩こり・メンタル治療 鍼灸治療院 HARINO(ハリノ)

理想のライフスタイルのためにどれだけお金をかける?

こんにちは。大阪府吹田市の頭痛肩こり専門鍼灸、鍼灸治療院HARINOの米増です。

・仕事をバリバリこなして生活を充実させたい。
・休日を楽しく過ごしてお酒などを飲んでも次の日には残らず元気に翌日も過ごしたい。
・身体の痛みや疲れ、コリなど何かの不調を感じることも無く疲れた顔を見せたくない。
・子どもやパートナーに意味もなくイライラせず、いつも優しくポジティブな影響を与えられる人でありたい。

そんな風に思ったりしませんか?
ちなみにこれは、僕の願望だったりもします。笑

30代を過ぎてきて、身体の疲労やストレス、肩こりや腰痛などの痛みが気になりはじめませんか?

「バリバリ働きたいんだけどちょっと疲れが抜けないな。」
「子どもを思いっきり抱っこしたり力持ちな感じにしたいけどちょっと肩や腰が気になるな。」
「休日はお出掛けして遊びたいけどちょっと眠気が取れずに朝起きれないな。」

など、あると思います。

ところで、そんなご自身のお身体を回復させるために、いくらくらいお金をかけていますか?

マッサージ、整体、鍼灸、整骨院、病院、薬、サプリメント、健康器具、スポーツジム、ヨガ、スイミング、食事などなど…

痛くなった時だけ、ケガをした時だけという方もいれば、日頃からしっかりメンテナンスをしたいと思う人もいて、その価値観は人それぞれですよね。

ちなみに僕は、基本的にケガをした時、病気をした時にしか病院には行きません。

整骨院とか、整体にもほとんど行ってません。
昔は行ってましたけどね。家の近所の整骨院に腰痛があったので通っていました。
かれこれ数年間は通いましたけど結局腰の痛みが取れることはなかったですね。

サプリも飲んでいないし、常用している薬なんかもありません。
ジムにも通わず、何かのスクールに通うこともしていません。

今僕がやっていることは、自分に鍼をしたりお灸をしたりする程度。

たまに知り合いに鍼をしてもらったり、体験がてらマッサージを受けに行ったりはしますけど、毎月がっつり健康にお金をかけているということはありません。

身体のメンテナンスや治療を受けたい30代

でも30歳を過ぎてきて、いろいろと考えることや身体の疲れが増えてきた今日この頃…。

お酒に弱くなってきたり、子どもを寝かしつけるときに一緒に寝落ちしてしまったり…。
20代あれだけ出来ていた夜通し遊ぶなんてことも出来なくなりました。

それに加えて、家族のことや親のこと、仕事のことなど考えることも多くなり、結構ストレスがかかったりするんですよね。

30代以降の方は多かれ少なかれ僕と同じような感じじゃないですかね?

そんな中で、ちょっと自分のケアをしたいなと思うようになってきました。

具体的にやり始めたことは、歯医者にクリーニングに通うようになったり、定期的に鍼をしたり、通勤で店まで歩くようになったり、食事の調味料にこだわってみたり、自炊にこだわってみたり…といった感じです。

ストイックに糖質を控えたり、食品の裏面表示を見て添加物を確認したり、清涼飲料水は飲まない!とかやってた時もありましたが、結局それってストレスになっちゃったり、周りに気を使わせてしまったり、家族や友人から白い目で見られたりするんですよね。笑

なので、徐々に緩くなり、良いところで折り合いを付けられるようになっています。

身体のケアでやりたいこと

今やりたいことは、鍼灸とヨガと美味しいものを食べること。

鍼灸ってやっぱりいいなあって思うんですよね。

毎回お客さんに鍼灸治療していると皆さん張り詰めた筋肉や神経なんかがふわっと緩んでくれます。
リラックスしてウトウトと眠ってしまう方とかを見ていると嬉しい気持ちと同時に効果の高さを再認識します。
自分でセルフケアをしていて知らない間に寝落ちしていることも多いですし。

でも自分でするのもいいんですけど、やっぱり人にやってもらいたいなとも思うんですよね。なので、安心して身体を任せられる鍼灸師さんがいないかと探し中でもあります。

そう考えた時に、自分の体にかけられる金額、コストってどれくらいかな?と自分なりに考えてみました。

理想のライフスタイル

僕の理想のケアスタイルは、

どこか良い鍼のお店に行きたい。月1回行けたらいいけど、たぶん忙しかったり調子良くて行かなくても大丈夫という時があったりで2~3ヶ月に1回か、空いた時間にふらっと行きたいだろうな。

値段は6~8000円くらいまでだったらいいかな。1時間くらいはゆっくりしたいな。
出来たら毎回同じ方にお願いして、全体的に診てほしいな。

強い刺激は要らない。でも何してるかわからないのもイヤ。
治療もしながらリラックスも出来るところがいい。

やたら元気なところとか、バキバキするところとかはイヤで、人を気にせずだらっと出来るところがいい。
治療終わりにはスッキリして店を出るころには気分良く外に出られるような感覚を毎回味わいたい。

待ち時間が長いのもイヤだし、毎回症状を説明するのとかもイヤ。

電話で予約を取るとかも意外と苦手なので嫌だったりするんですよね。

だから、メールやLINEとかでサクッと予約が出来て、自分のことをよく知ってくれていて、安心して任せられるところがいいなー、と思います。

治療院の他には、普段は自炊とかして、調味料とかも少し良いものを使いたい。
たまに外食して良いものを食べに行ったり。良いお酒を飲んだり。

あと、月1回くらい朝ヨガとかしたいですね。

これだけ出来ればいいかなと思っています。
これだと、どうでしょう?ひと月に掛けるお金は1万円くらいかな?ってところですかね。

月1万円くらいを自分のメンテナンスのために使うのであれば、やりたいなと思います。

あなたはどんなケアスタイルが理想的?

あなたはどんなスタイルがいいですか?

何が言いたいかというと、「こうありたい」という理想のライフスタイルを実現するために、どれくらい身体にお金をかけて身体のケアやメンテナンスをしていくか?について考えてみてほしいなと思っています。

・どんな状態、体調であれば自分は満足なのか?
・どんなメンテナンスを受けられれば自分は満足なのか?
・それを実現するためにどれくらいまでなら予算をかけられるのか?

健康が一番というつもりはありません。
好きなことやりたいし、お酒だって飲みたい。美味しいものも食べたいし、旅行にだって行きたい。

では、そのやりたいことをやるためにどのレベルで身体を維持しておきたいかについて考えてみてほしいなと思うんです。

毎月のお給料の中で自分にどれくらいお金をかけるのか。
身体が元気でなくては仕事も出来ませんからね。

ある程度は「必要経費」だと思うんです。
もちろん、高くなりすぎてしまうと生活に困りますからバランスは大切です。

それは、治療のみならず食べるもの、飲むもの、薬やサプリなども同じだと思います。

もちろん費用は少ない方がいいですよね。
時間と費用を検討しながら、なりたい自分であるためにどこにどれだけお金をかけるのか、また日常にどう取り入れていくのか、今一度検討してみてはいかがでしょうか?

1回1回は安いからお得な感じがしていても、トータルでみると意外と高くついていたり、その分効果があるのか、意味あるのか疑問に思うこともあったり。

逆に金額は高めでも満足できて、仕事のパフォーマンスが上がったり、人に優しくなれたり、集中力が上がったり出来たらコスパはいいですよね。

自分の体にとって良いもの、要らないものを分別、整理して、自分がありたい状態でいるためにどれだけの金額をかけるのがいいのか。
高い安いなど金額だけに囚われず、無理のない範囲で判断していきたいですよね。

ちなみに自分が店を出すとき、自分が行きたいお店を作ろうと思いました。
なので、僕が受けたい理想のスタイルは、実は自分の店だったりします…笑

あなたも僕のようなケアスタイルがいいなと思ったらぜひ通ってみて頂ければと思っています。

お気軽にご相談くださいね。

ちなみにあなたに一番ぴったりなコースが分かりづらくないでしょうか?
どのメニューがご自身に合うかシチュエーション別にまとめた記事がありますので、気になる方はチェックしてみてください。

詳しくはこちら
私の肩こり頭痛・身体のケアにはどのコースがぴったり?

ご自身にとって一番良い生活スタイルが見つかると嬉しいと思っています。
元気で無理なくやりたいことをやりたいように出来る状態であり続けたいですよね。

鍼灸治療院HARINO 米増圭司

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【受付時間】月~土:10:00-19:00 / 水:10:00-13:00【定休日】日・祝
大阪府吹田市山田東1丁目11番1宮の前グリーンハイツ102号  アクセス
整骨院に勤務されていた頃から施術していただいております。 とにかく肩や首のこりが...

米増先生との出会いは数年前、社会人バスケチームのメンバーとして練習後、体に不調が...

いつもお世話になっております。 仕事での心と身体の疲労がピークに達した時、先生に...

引っ越しや退職、またコロナ禍での自粛等環境の変化で自分でも気づかないうちに体調を...

先生は知識がとても豊富で、不安なことを話すとどうすれば良くなるのかを伝えてくださ...