【コース説明】3回、6回コースの治療方針とメンテナンスについて | 鍼灸治療院HARINO | 大阪府吹田市 頭痛 肩こり 自律神経 専門鍼灸院

【コース説明】3回、6回コースの治療方針とメンテナンスについて

当院には1回ずつの都度払いの他に3回コース、6回コースという継続した治療プランをご用意しております。

そこで3回コース、6回コースの治療の進め方についてまとめてみましたので、コースを決める際の参考にしていただければと思います。

3回コースについて

このコースは、「今のつらさからの改善を目指すコース」です。

痛みや現状のつらさを改善する上で、必要になる回数の最低限のラインが3回ほどとなります。
1回ですべての不調が改善することも少なくありませんが、今現在のつらさを取り切るには最低3回くらいは継続した治療が必要になる場合が多いため3回コースをご用意しております。

治療回数が少なめなので集中的に治療をしながらホームワークも行っていただくことで、最短の中で理想の状態に最大限近づけるように致します。

掛かる期間は1ヶ月~2ヶ月ほどです。

6回コースについて

6回コースは「今のつらさを解消し、さらに再び同じような不調に悩まされないところまで体質改善を目指すコース」です。

6回終了時に理想的な状態になれるようにプランを組んで現在の不調の改善から不調が出にくい身体へと体質改善に取り組んでいきます。

掛かる期間は2ヶ月~3ヶ月ほどになります。

治療例(例:スタンダード6回コース)

1回目:理想の状態の共有と原因となっている場所を特定し、治療を開始していきます。
2回目:継続治療。お仕事、ご家族、生活習慣など、少し深いところまで探り問題点を明確に共有します。
3回目:継続治療。自宅できるホームワークのご提案などもしながら持ちが良くなるようにしていきます。
4回目:継続治療。経過良好であれば徐々に治療間隔を伸ばしていきます。
5回目:継続治療。経過観察と現状の確認。定期メンテナンスのご案内についてのご説明など。
6回目:治療の一区切り。この段階で不調もあまり感じず経過も良い理想的な状態となれるよう目指していきます。

***

上記は治療プランの一例であり、全員に当てはまるものではございません。
その方の体調や体質、重症度、取り巻く環境などの個人差により治療期間が前後する場合がございます。

場合によっては7回目以降も治療が必要になる場合もございますのでご理解いただければ幸いです。

アフターメンテナンスについて

体調良好であれば一旦卒業という形で経過観察していただいても構いませんが、そのまま継続して1ヶ月~2ヶ月に1度の定期的なメンテナンスに切り替えることもできます。

せっかく改善した体調や体質も日々の疲れや変わらぬ生活習慣のままでは、また疲れてきたり、不調がぶり返してしまう可能性も少なくないため、各コース終了後も定期的なメンテナンスによる体調管理の必要性を強く感じています。

メンテナンスについてはご自身のペースやご希望に合わせて継続的に行えるのがベストだと思います。
月1回~月2回ほどのペースで来院される方もおられますし、数か月に1度のペースで来られる方もおられます。

ご予算や、通える頻度、取りまく環境などによって最適で無理のない治療プランを組めればと思っておりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

日々のメンテナンスの重要性

最後に日々のメンテナンスの必要性について、皆さんはプロスポーツ選手など特殊な人だけに必要なことだと思っていませんか?

確かにプロのスポーツ選手は毎日が試合や厳しいポジション争いの中で常にケガと隣り合わせです。
ケガをしてしまえばどれだけ優秀な選手だとしてもプロの一線で活躍することはできなくなり死活問題となります。

そのため毎日のケアには人一倍気を使い、マッサージや鍼灸、ストレッチや食事など気を付けていますよね。

では、私たちはどうでしょうか?

私たちも日々仕事へ出かけ、毎日の業務をこなしています。
もし病気やケガをしてしまえば仕事を続けることが出来なくなり死活問題になってしまいます。

私たちもスポーツ選手同様、身体が資本となっています。
プロスポーツ選手ならぬ、プロサラリーマンなのです。

しかもスポーツ選手の選手生命は平均すると10年ほどと言われています。
プロ野球選手の引退の平均年齢は29歳です。プロサッカー選手は26歳。かなり短いですよね。

それに比べて一般的なサラリーマンの引退年齢は定年を迎える65歳です。
プロスポーツ選手より4倍近く走り続けなければなりません。

40年以上もの長い選手生命でパフォーマンスを出し続けるには日々の体調管理は欠かせません。

睡眠不足、慢性的な疲労感、肩こり、頭痛、腰痛、内臓の不調、精神的ストレスなど、これらを抱えたままでは満足な仕事をできず、本来できるはずだった昇進や、昇給なども望めず、ご家族やご本人も幸せになれません。

毎日毎日疲れ果てて、週末は疲れを取るためだけに使う日々となってしまいます。

さらに悪化すればガンや糖尿病、うつ病や脳梗塞など重大な問題に発展し、仕事を続けられないというケースに陥ってしまうことさえあります。

このような理由から、これらの事態を避け、あなた本来のパフォーマンスを維持し、仕事でもプライベートでも元気で幸せな未来を迎えるためには今からのケアが非常に大切になってまいります。

『30歳を越えたらご自身の身体と向き合う時間をかけること。』

私は、このような考えが今後の人生を健康的に生き抜く上で非常に大切な習慣だと思っています。

当院は、あなたの体調管理をサポートし続けられるパートナーでありたいと常に思っています。
健康管理についての価値観が少しでも変化していただければ嬉しいです。

それでは。

鍼灸治療院HARINO(ハリノ) 米増圭司

ご予約・お問合わせは「お電話」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
【受付時間】月~土:10:00-19:00 / 水:10:00-13:00【定休日】日・祝
大阪府吹田市山田東1丁目11番1宮の前グリーンハイツ102号  アクセス
整骨院に勤務されていた頃から施術していただいております。 とにかく肩や首のこりが...

米増先生との出会いは数年前、社会人バスケチームのメンバーとして練習後、体に不調が...

いつもお世話になっております。 仕事での心と身体の疲労がピークに達した時、先生に...

引っ越しや退職、またコロナ禍での自粛等環境の変化で自分でも気づかないうちに体調を...

先生は知識がとても豊富で、不安なことを話すとどうすれば良くなるのかを伝えてくださ...